ショッピングカートを見る
おすすめ
商品検索

ブログ掲示板

ブログ担当hanaです

おすすめ品などを載せています

通販室だより
rss atom



 皆さんこんにちは。院長の磯邉善成です。わが国では、アレルギー疾患で苦しんでいる人は2.000万人とも3.000万人とも言われていますが、その中でもアトピー性皮膚炎の成因は明らかではなく、従ってその治療法も未だ確立されていないのが現状です。  

 1950年頃から、わが国の経済発展にともない、動物の中でも人間のアトピー患者の数だけが急速に増加してきました。このことは何を意味するのでしょうか。実はその頃から、シャンプーやボディーソープが大量に生産され、誰もが容易に入手できるようになりました。洗剤で洗って清潔にすることが、あたかも文化的であり健康に繋がるかのように錯覚し始めたのです。昨今では益々その傾向が強くなり、すべての機能が未発達な乳幼児までもが洗剤で洗われています。

 今日まで、約30,000名のアトピー性皮膚炎の患者と向き合ってきましたが、洗剤の使用を中止しただけで、80%強の患者の症状が改善することが判明しました。理論的根拠は、洗剤の化学作用と皮膚における局所免疫機構を基軸にしたものであります。洗剤で日々洗浄すれば、洗剤が皮膚組織と反応し、皮膚が乾燥して痒くなってきます。また、皮膚の局所免疫機構に重要な役割を担っている分泌型IgAをも洗い流して汗腺炎や毛嚢炎を起こし、重症のアトピー性皮膚炎となることを臨床的に明らかにしてきました。

  考えてもみてください。世の中にはいたる所に大量の菌が存在しています。あなたが神経質に洗ったその手で水道を閉めた次の瞬間、蛇口の栓にいる大量の菌がもう手に移っているのです。つまり菌が体についていても問題なく生きていけるということです。それよりも私は、石鹸やシャンプーを使うことで、免疫機構に影響を及ぼしてしまうことの方が恐ろしいのです。大切なのは精神的にリラックスして健康的な睡眠や食事をとり、化学合成物質をできるだけ避けることです。





 しかしながら、実生活を送るうえで、まったく洗剤を使わないということも難しいのだろうと思います。特に夏などは汗もかきますし、臭いもきつくなってきます。

 そこで私は、既製品の中で使っても大丈夫な生活用品を探そうと考えました。そして良い物がないのであれば作ろうと考えたのです。 

 ここでご紹介する物は、私の長期の研究と臨床経験で実証された自信作オススメしたい物ばかりです。遠方の方やお時間のない方のために少しでもお役にたてればと思い通販室を設けました。安全で安心できる良い物をお使いいただき、これまでの界面活性剤で洗うという生活習慣を改めることでアトピーの最大の原因を取り除き、まるか軟膏やエスタノールなどを使用した遠隔治療によってお肌のトラブルを解決できればと期待しております。

 ただ、アトピーの原因に食事などが関係することもあり、それは人によって様々ですので、来院が可能な方は、診察を受けてみてくださいご自分の今の状態やアトピーの原因をより正確に把握することが、効率的で効果的な治療の大きな一歩になるからです。ご来院を希望される方は、ご予約されることをオススメいたします。

 皆さまのお悩みが一日でも早く解決されるよう、これからも努めてまいります。どうかご自愛ください。

                   2010年9月吉日 いそべクリニックにて



ラクトフェリンの作用〜研究・臨床成果〜 

(1)殺菌作用 (2)抗腫瘍作用 (3)鉄代謝への関与 (4)免疫を高める作用(5)痒みをとる(新知見) 

  ラクトフェリンについて、過去40年近く研究し、殺菌作用、免疫を高める作用、及び抗腫瘍作用があることを突き止めました。この上に、痒みを軽減する作用があることが明らかになりました。このために、遠隔の患者さんの治療も可能になってきましたので、従来の治療でよくならなかった人も、是非、相談して下さい。